ブート・ジョロキアって知っていますか?

最近はまた、辛いものブームなんでしょうかね?

 

近所にはベトナム料理、タイ料理のお店がチラホラと出来始めているのですが、そこで一度食べた料理が辛くて死にそうでした...

 

もともと、辛い物は好きな方でチゲ鍋とかもかなり辛い味付けで食べていたのですが、さすがにこれらの料理はその上を行く辛さでした。

 

カプサイシンでしたっけ、これが結構良いと聞いて意識的にトウガラシなどを食べる様にしていた時期もあったのですが、今は特に意識をせず、毎日の料理に使う様になっているんですよね。

 

そんな中で、メガクラスの辛さがある食材の情報を聞きつけたんです。

 

皆さんは、ブート・ジョロキアって知っていますか?

 

これ、インド原産のトウガラシらしいのですが、あのハバネロよりも辛く、口の中がヒリヒリしてそれが5時間も続くと言うから相当な物だと思います。

 

私はさっきも書いた様に辛い物は好きなのですが、度を超した物はちょっといただけないんですよね。

 

なので、これは既に罰ゲームの材料にしかならなさそうなので、実際に食べる事はないでしょうね...

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)