インターネットって、今は完全に生活の一部になったけど...

以前は本当に一部の人だけのものだったインターネットですが、今はプライベートでも仕事でも、すでにインターネットが無ければ生活が成り立たないと言うところまで来ていると思います。

 

今から本の十年ちょっと前までは、まだまだパソコンが好きな人のものと言う感じがあったのですが、2度のインターネットバブルを経て完全に日本はもちろん、世界中で日常生活の中にとけ込んでいったと思います。

 

私も仕事でインターネットを使うシーンが多いのですが、ちょっとした調べものやメールの送受信など、何かしらネット環境は使っていると言った感じです。

 

さらに、今はスマートフォンでもネットに繋がりますから、そう言った点を考えても、意識している、していないにかかわらず、常にネットの世界と繋がっていると言えるでしょう。

 

しかし、インターネットのしすぎで起こる病気と言うのもあるので、それにも注意が必要です。

 

眼精疲労や視力の低下などは容易に想像がつきますが、それ以外にも腰の痛み等の身体的なものや、怒りっぽくなると言った精神的なものまで、気がつかないうちに様々な病気や症状が出る場合があるので、注意が必要と言えます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)